さよなら、ヴィクトル

ヴィクトルの帰国が決まった。僕との関係は解消、僕はひとりでグランプリファイナルを目指すことになる。けれどそれはヴィクトルの意志ではなかった。ヴィクトル記憶喪失設定からの再
detail