須臾の春に咲く

政府の労役で色町で働くことになった男審神者が、既に他に主を持つ鶴丸国永に初床を買われ、淡い想いを抱くようになり…という全体的にいかがわしめなお話。
detail