FAQ

「でもね、これから先出会う人間が多ければ多いほど 赤葦は一人しかいないって、そう思い知るだけだって、わかってるんだよ、俺も」木兎さんが告白した日の帰り道のこと、クリスマス
detail