エゴイストが捧げる幸福論

どこまでも家族に優しいおそ松に優しくしてやろうと思った。小さな世界をあんまりにも大切にするから、その世界も守ってやろうと思った。カラ松がおそ松に優しい世界を作ろうと頑張る
detail