忌譚 第2幕 空蝉の光 枚銜の闇

絶望の中で、戦うことを決意した淡島朔也。運命は、より過酷な現実を彼に突きつける。結ばれた想いは、うたかたの恋と消えるのか
detail