五秒でじゅうぶん

「結婚しよう」――それは世界でいちばん最低なプロポーズだった。組織崩壊後、周囲から結婚をせっつかれたりお見合いを勧められることにうんざりしたふたりが酔った勢いで「うっかり
detail